シミパンの魅力

下着販売サイトで売買されることも多々あるほど、シミパンは男性からの人気がとても高いものです。
それは一体何なのかと言うと、名前の通り、シミの付いたパンツのことを指しています。
女性の下半身からは、おりものや愛液、汗や尿などさまざまな液体が分泌されます。
そして、これらはパンツを着用している際には当然パンツに付着することになります。
そうして付着した分泌物が染みを作ることで、染みパンができあがるという訳です。
シミ付きのパンツの魅力としては、まず、使用済みであることが一目で分かることが挙げられるでしょう。
ただ単に女性物の下着が欲しいだけであれば、新品の下着を購入すれば済みます。
しかし、そうして入手した下着には当然のことながら、女性が利用した痕跡は残ってはいないため、いまいち性的な興奮を覚えにくいのです。
その点、シミの付いたパンツであれば、確かに女性が穿いていたことを感じられますから、どんな娘が穿いていたのか、この染みは何で付いたのか、といった想像力が働いて、性的興奮に繋がります。
また、独特の匂いが感じられることも、シミ付きのパンツの魅力です。
染み付きのパンツは前述のように女性が使用した痕跡が残っていることが重要なものですから、女性が脱いだ後、洗濯されることなく売りに出されることが多くなっています。
ですから、さまざまな分泌物が混じり合って形成されている女性の下半身の匂いが、そのままパンツに染み付いています。
つまり、染み付きのパンツを利用すると、プレイの際に嗅ぐお風呂で清潔な状態にした状態の下半身の匂いとはまた少し違った、ありのままの女性の下半身の匂いを嗅ぐことができるのです。